日活ロマンポルノ動画情報
Roman Porno Info日活ロマンポルノの名作情報
  1. ロマンポルノinfo
  2. おすすめ作品
  3. 伊佐山ひろ子の無料動画・プロフィール

伊佐山ひろ子の無料動画・プロフィール

動画の内容 セックスハンター濡れた標的

悦子(伊佐山ひろ子)は同僚の夏子とともにレイプされてしまう。

そして夏子は自殺をしてしまう、悦子(伊佐山ひろ子)も脳に注射を打たれおかしくなってしまう。

夏子の兄が妹の復讐のために悦子のもとにやってくる。やがて復讐が始まり・・・

(動画タイトル:セックスハンター濡れた標的)

伊佐山ひろ子のプロフィール

伊佐山ひろ子

伊佐山ひろ子(いさやま ひろこ)、1952年8月18日生まれ。福岡県出身。

上京後、養成所に入所しいくつかの映画に出演。『白い指の戯れ』で日活ロマンポルノデビュー。

この作品でいきなりキネマ旬報の主演女優賞を受賞する。

この選考について「ポルノ女優を選ぶなど許さん」と言って選考委員を降板した評論家もいた。

それくらい当時はロマンポルノに対する偏見や差別がひどかったともいえる。


『濡れた欲情』では主人公のライバルのストリッパー役を務め絶賛される。

高い演技力に定評があり、にっかつロマンポルノが消滅した後も多くの映画やテレビドラマに出演している。

『北の国から』では田中邦衛演じる黒板五郎たちが行ったラーメン屋の店員役として有名。大河ドラマの「江」にも出演。

2014年には綾野剛が主演する映画『そこのみにて光輝く』にもヒロインの母親役で出演した。

女優としてだけでなく作家としても活躍し、「海と川の匂い」は2011年の三島由紀夫賞の候補にもなった。

現在は広田レオナが代表を務めるジュデコンに所属。タモリとは遠い親戚にあたる。

伊佐山ひろ子の出演作品一覧へ

↑ PAGE TOP