日活ロマンポルノ動画情報
Roman Porno Info日活ロマンポルノの名作情報
  1. ロマンポルノinfo
  2. おすすめ作品
  3. 高田美和の無料動画(日活ロマンポルノ)ベッドシーンも公開

高田美和の無料動画(日活ロマンポルノ)ベッドシーンも公開

動画の内容 軽井沢夫人

貧乏大学生の純一は金持ちとコネを作ろうと軽井沢の別荘地でウェイターのアルバイトを始める。

そしてある金持ちのパーティーで社長夫人の佳子(高田美和)と出会う。

純一はそのパーティーでミスをしてしまいアルバイトをクビになってしまう。

それを知った佳子(高田美和)は同情し、息子の住み込みの家庭教師として雇うことにした。

やがて二人は肉体関係となる。

純一が住み込む家には佳子の姪の亜矢、その恋人の雅和がいた。

雅和は殺人を犯し警察に追われているということを純一に打ち明ける。

そして逃げるために自分が死んだことになるよう、偽装殺人の協力を依頼する。


約束の日に純一が亜矢とともに雅和を訪ねると彼は既に死んでいた。

自分達の罪になることを心配した二人は死体を隠すことにした。

そして純一は共犯関係になったことをネタに亜矢に結婚をせまる。


亜矢と結婚することになったと佳子(高田美和)に報告すると彼女はショックを受ける。

そして純一は全てを打ち明ける。

それを聞いた佳子(高田美和)は警察に連絡する。

そして死体が発見され純一は疑われる。

亜矢とともに車で逃走するが電車とぶつかり二人とも死亡してしまう。

後日、佳子(高田美和)は警察から雅和を殺したのは純一ではなかったということを知らされのだった。

高田美和のプロフィール

高田美和

高田 美和(たかだ みわ) 1947年1月5日生まれ 京都府出身

松竹の大スター高田浩吉の娘として生まれる。

1962年、高校在学中に大映に入社し、『青葉城の鬼』でデビューする。

時代劇、ラブストーリーともに清楚な娘役が多く、当時の男性から圧倒的な人気を誇る。


大映を退社した後はテレビで活躍。

ドラマからバラエエティーまで数多くの番組に出演する。

1973年に歌舞伎俳優の片岡秀太郎と結婚。後に離婚。


1982年ににっかつロマンポルノ『軽井沢夫人』に出演。

それまで清純派女優としてのイメージが強かったが、この作品で大胆なヌードを披露し、ベッドシーンを演じて大きな話題となる。

高田美和がにっかつロマンポルノに出演したのはこの一作品のみである。

その後もドラマなどで活躍中。

↑ PAGE TOP